カメラで読み取る自動翻訳アプリ

海外旅行に行くときに困ることが多い問題として、言葉の問題を挙げることができます。しかし、最近のツールとして自動翻訳アプリというものがありますから、旅に出る前にアプリをダウンロードしておくと旅先で活躍してくれます。この自動翻訳アプリの使い方としては、例えば英語の看板やメニューを見ても何を書いてあるのかわからなかったら、その英語表示にスマートフォンのカメラをかざすことによって、日本語に置き換えて表示してくれます。現在自動翻訳アプリによる翻訳は単語レベルで行われるので、文章の翻訳にはあまり向いていません。ですから、アプリを使用する場合は旅行先の案内板の意味を知りたい場合や目の前にある単語の意味を調べるときに使用するという使い方が良いでしょう。

快適に寝るためのホットアイマスク

海外旅行は基本的には飛行機で行くことが多いと思われますが、機内は乾燥していることが多かったり、周りが気になってなかなか寝付けないということが多くなってきます。そこで、上記で温まるタイプのホットアイマスクを持っていけば、乾燥している機内においても、手軽に旅の疲れをとることができたり、明かりを遮断することができますから、より落ち着いた環境で眠ることができます。また、眼につけるだけではなく、首や肩に添えることもできますから、肩や首が凝りやすい人には、即席の癒しとなることになります。ホットアイマスクは現地ではなかなか手に入れることが難しい場合がありますから、事前に国内で購入してから持っていくと良いでしょう。