南国だけどスキーもできる?!一年中楽しめる宮崎

やはり南国のイメージが強い宮崎。ですが宮崎にはスキー場があることをご存知ですか? 宮崎の北部に位置する五ヶ瀬ハイランドスキー場は日本最南端のスキー場で、南国の宮崎でスキーを楽しむことができます。 同じく北部にある高千穂峡も、宮崎に来たら欠かせない観光スポット。国の名勝・天然記念物の指定も受けているだけあり、その美しい光景は人々を魅了します。貸しボートに乗れば滝を近くで見上げることもできるため、貴重な時間を過ごせるはずです。 最後に紹介するのは青島。1.5キロほどの小島で、青島までは橋を渡って向かいます。周辺には海と鬼の洗濯板という独特な波状岩が広がり、島の中心部には縁結びでも知られる青島神社があります。宮崎らしさを感じられるスポットのひとつです。

桜島だけじゃない!自然を満喫できる鹿児島

鹿児島に来たら、やはり桜島を見たい!という方も多いでしょう。そんな時は、桜島のビューポイントとしても知られる吉野公園がベスト。 標高234メートルの場所にあり、展望台からは錦江湾や桜島が一望できます。ソテツ園や日本庭園もあるので、公園内を散策するだけでも充分楽しめるでしょう。都市公園100選にも選定されています。 続いて紹介するのは、鹿児島の南東に位置する池田湖。九州最大のカルデラ湖であるこの池田湖には体長2メートルを超える大ウナギが生息しています。未確認生物の「イッシー」もいるのではないかといわれており、ちょっぴり神秘的な雰囲気が漂っているのも池田湖の魅力です。 池田湖からも見える開聞岳は花々を見ながら登山することもでき、山頂からの眺めは絶景です。